マルチスタンド2 タイプA-BJ

型番:MD-STD-02A-BJ

価格:68,000円(税込74,800円)

製品概要

マルチスタンド タイプA-BJの写真 「マルチスタンド2 タイプA-BJ」は、ノートPC、タブレット、意思伝達装置などをベッドや車いす上から見やすい位置に保持するための自立型スタンドです。
従来型に比べスライド支柱のスライド量増加など、より使いやすく改良しました。
付属のマルチプレートBJに固定した機器をスタンド本体の丸シャフトに取り付け、スライド支柱の高さと丸シャフトを中心とした上下角度を調節できます。さらにボールジョイント機構によりマルチプレートの首振り、回転も可能です。

搭載可能機器、角度調節範囲の違う別タイプもございます。
○ノートPC、タブレット、意思伝達装置等用
 ・マルチスタンド2 タイプA
○VESA規格の液晶ディスプレイ等用
 ・マルチスタンド2 タイプB
 ・マルチスタンド2 タイプB-BJ

特長

様々な機器を搭載できるマルチプレートBJ
付属のマルチプレートBJは調節範囲が広く、ノートPC、タブレット、意思伝達装置など様々な形状・寸法の機器をしっかり固定できます。

マルチプレート表側の写真 マルチプレート裏側の写真

マルチプレート ノートPC搭載の写真 マルチプレート タブレット搭載の写真

上下360°角度調節
マルチプレートBJはスタンド本体の丸シャフトを中心に360°どの角度でも固定できます。ベッド上で仰向けの状態からでも搭載機器の画面を見やすい角度に調節できます。
角度調節範囲を広げるボールジョイント機構
ボールジョイント機構によりマルチプレートの首振り(±15°)、回転(360°)が可能です。より最適な位置で搭載機器を支持できます。
高さ無段階調節
スライド支柱の高さを無段階に調節できるので最も見やすい高さで固定できます。握りやすいT字型レバーでスライド支柱をしっかりと固定でき、万が一レバーが緩んでしまっても落下防止ナットがスライド支柱の落下を防ぎます。
従来型に比べ、スライド量の増加と丸シャフトの取り付け位置の自由度が増したことで高さ調節範囲が大幅に拡大しました。
狭いベッド下でも安心の薄型ベースフレーム
ベッド下に差し込むベースフレームは床からの高さが53mmの薄型設計です。ベッド下のスペースが狭い低床のベッドでも使用できます。
4輪自在キャスターで移動が楽々
4輪全てに自在キャスターを使用しているので軽い力で楽に移動させることができます。支柱側の2輪はストッパー付きで、ロックをかけるとスタンドの簡易的な固定ができます。
収納に便利なワイヤーネットとカゴが付属
ACアダプター、電源タップ、スイッチボックス、ケーブルなどを収納するのに便利なワイヤーネットとカゴが付属します。

仕様および価格

マルチスタンド2 タイプA-BJ 寸法図
製品名
マルチスタンド2 タイプA-BJ
型番
MD-STD-02A-BJ
価格
63,800円(税込70,180円)
構成
マルチスタンド2本体、マルチプレートBJ
搭載可能寸法
縦300mm以下、横200~435mm、厚み40mm以下
搭載可能重量
6.5kg以下
重量
10.5kg
高さ調節範囲

丸シャフト取付高さ120mm~960mm+スライド量660mm
※床から丸シャフト中心までの高さ
角度調節範囲
上下方向:360°、回転方向:360°、首振り:±15°

※商品の外観・仕様・価格は商品改良のために予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承下さい。

ダウンロード

取扱説明書
取扱説明書